よりお得な購入方法

lot of drugs on the table

もしものときに備えてアフターピルを購入しておこうと考えている女性も少なくないはずです。ですが、そこで気になるのが購入方法と価格です。まずそれを知っておかなければ行動に移すことはできないはずです。
まずアフターピルの購入方法ですが、日本では2つしかありません。それは、クリニックで処方してもらうか、インターネットで輸入代行の通販を利用するかなんです。残念ながら、まだ日本のドラックストアや薬局では販売することができないので、実際の店舗では購入できないんです。医師の処方以外で手に入れる場合は、個人で利用する目的として、海外から個人輸入する必要があるんです。これには、多くの手続きがいるので、ほぼ全員が輸入代行を行っている業者の通販サイトから購入しています。通院の手間もなく手軽に購入するなら断然、インターネット通販での購入が良いでしょう。
さらに、アフターピルの購入は価格の面から見てもインターネット通販を利用する方がメリットがあります。クリニックで処方してもらう場合の価格はだいたい5千円から1万3千円といわれています。これだけの差が出るのは、自由診療費が含まれるからです。これだけの費用がかかってしまうとなると、なかなか購入しようという気にはなれないですよね。それに比べてインターネット通販では、2000円ほどで購入することができるんです。通院の手間もなく、時間もかからずに購入できる上に、ここまで安い価格になるんです。これなら、もしものときに備えて持っておこうという気になるはずです。
アフターピルの購入は今のところ、クリニックでの処方かインターネット通販のふたつしかありません。これまで説明してきたとおり、利便性でも、価格でも断然インターネット通販の方がお得と考えることができます。女性の皆さん、もしものときに備えて、アフターピルを通販で購入しておきましょう。